地域初 上肢用訓練ロボット ReoGo-j導入

こんにちは。クリニック統括部長の松岡です。7月に入り連日猛暑が続いてますね。これからは、夏バテ、熱中症と続く季節です。体調には気をつけていきましょうね。

当院は今年、変化の年にしていこうと、リハビリの充実をはかるため、受付の移転をしたり、「最新のリハビリロボット機器」を導入したりとチャレンジしていきたいとおもってます。

その中での今回紹介したいのが、上肢機能訓練ロボットReoGo-jになります。

REOGO-Jのご案内

二次元、三次元の17種類訓練と患者様の動きの状態に合わせて5段階の訓練モ-ドを選択できます。『限られたリハビリの日数(セラピスト同席による個別リハビリ)』➕『ロボットを利用しての自主リハビリ』を行い一人一人のニーズにこたえていけるよう今後とも邁進してまいります。

興味のある方は一度、荒畦(あらうね)医師及び担当セラピストにご相談ください。