H29.8月7日(月)ボツリヌス療法、Reogo-jケアマネ向けの説明会大盛況

こんにちは。クリニック統括部長の松岡です。H29、8月7日(月)13時~当院のセミナールームにて、近隣のケアマネ-ジャ-の方々へ当院で行っている『脳卒中リハビリ』のボトックス注射や最新の上肢訓練機器Reogo-jを知っていただくために説明会を行いました。

最初に当院のリハビリ医の荒畦よりボトックスの内容や効果そして質疑応答当グループの統括部長の両角より、当グループが実施している脳卒中のリハビリをタイプ別に説明し 最後に、Reogo-jの説明と体験を運用責任者の斎藤PTより行いました。 訓練機器からの『 声かけアナンウス』や『3Dでのリ-チ動作可能』な点に驚かれてました。

参加者様からの声として『ボツリヌス療法は効果があるとは聞いていたがなかなか近隣の病院でやられているところがないので聞けてよかったです。利用者様に紹介します』『楽しく訓練できてメニューも豊富でモチベーションが保てそう』『いろいろと組み合わせながら麻痺ふの改善をはかられていてものすごく勉強になりました』『あきらめない姿勢が凄い。さすがらいおんさん』など満足していただけたようです。

今後も、もっともっと地域の方々へ知っていただく機会を作っていきたいとおもいます。