今回限り(?)いつもとちょっと違う訪問リハブログを是非ご覧あれ!

こんにちは! 本日は、「訪問リハビリ」部門の深見・戸室に代わり稲垣が担当します。   初『ブログ』!深見・戸室に教わりながら、努めさせてさせて頂きます。   ここで、自己紹介コーナー(^○^) 私、稲垣裕樹を申しまして、理学療法士として働いています。 余談ですが、今年でとうとう三十路となってしまいます(笑) 18歳から全く成長していない私ですが、日々精進している次第です。   さっそくですが訪問リハを目指すきっかけを語っちゃいます。   私が高校生の時に、祖母が腰を痛め外出が難しくなった際に、 訪問リハビリで理学療法士の方が毎週来て下さっていました。 おかげで、祖母は無事回復!   その時の祖母の喜ぶ顔、そして私にはその理学療法士の方が魔法使いのように思えました。 その瞬間、私の夢が決まったのです。   前回、『訪問リハビリの卒業』の記事がありましたが、 自分も卒業した方のその後をご紹介したいと思います。   その方は、股関節を痛めてしまい、仕事も一時休職となってしまいました。 なんといっても痛みが一番の問題でした。 そこで、痛みをとるためにゆっくりとマッサージとストレッチをしながら、 同時に筋力アップトレーニングを行いました。   ご本人の頑張りもあり、訪問リハビリを卒業し、無事半年以内に仕事復帰することができました(^_^)v 現在は、らいおんハート整形外科リハビリクリニックに週二回通いながら仕事にも尽力されています。   『訪問リハビリで楽しいことは??第一弾!!!』の記事にてインタビューで答えさせて頂きましたが、 その方の人生に寄り添い、目標に向けて一緒に目指していける訪問リハビリの“醍醐味”だと思っています。 今回、ブログを担当させてもらい、楽しい!難しい!また書きたい!が率直な感想です。   春の訪れをお届けするため、河津桜の写真をアップしようと思いましたが、 間に合いませんでした。←こうゆうところ、詰めが甘いですね(笑)   また機会があれば、アップしたいと思っています!   次回の訪問ブログもお楽しみに(^o^)/ 稲垣がお送りしました~!