ドクター(医師)紹介

院長写真

加藤 寿嘉(かとう ひさよし)

らいおんハート整形外科リハビリクリニック 院長

院長略歴
新潟大学医学部附属病院整形外科、同院リハビリテーション部を経て
現在、らいおんハート整形外科リハビリクリニック院長
専門分野
整形外科、リハビリテーション科、漢方・東洋医学、代替療法
所属学会
日本整形外科学会、日本リハビリテーション医学会
趣味
音楽鑑賞
コメント
ひとりひとりに合った治療
人はみな体質や環境が違い、病気や症状の原因も様々ですから、どのような治療が合っているかは各人で異なります。現代では身体の部分だけをみて、画一的な治療がなされがちですが、当院ではひとりひとりの全体像を診ることにより最適な治療を提供します。安全かつ効果的な治療
漢方やリハビリなど体にやさしくかつ自然治癒力を引き出す治療を優先し、一般的な薬や注射においても安全で効果の高いものから使用していきます。

荒畦 実

荒畦 実(あらうね みのる)

略歴
北海道大学医学部付属病院リハビリテーション科で研修
船橋二和病院回復期病棟にてリハビリ医として勤務
現在に至る
専門分野
リハビリテーション、ボトックス療法、摂食嚥下、装具適合判定
趣味
スキー、スポーツ全般
コメント
リハビリ医として今までたくさんの患者さんと接してきましたが、中でも脳卒中の方を多く担当させて頂きました。脳卒中は発症とともに障害も残る場合が多く、大変な疾患です。最近では脳の可塑性が注目されるようになり、今まで諦めていた障害も徐々に改善することが徐々に分かってきています。最新の治療を併用しながら、みなさんのお力になれればと思います。