タグ別アーカイブ: サッカー

H29.3.31 メディカルスポーツ部門個別活動報告

こんばんは!メディカルスポーツ部門の中村です!!

昨日に引き続き、トレーナーサポート活動の報告をさせていただきます!!

昨夜はトレーナーさんに懇親会を開いていただき、わからない点や疑問点、考え方などをディスカッションさせていただきました!これもなかなかない機会でしたので、あれもこれもとたくさん聞いてしまいましたが、なんでも答えてくださり、とても勉強になりました!

今回は2日間のコースでしたので、今日が最終日でした!昨日とは異なり、気温も低く、ときには雨も降りました。寒い中でしたが、本日はトレーナーブースを3ヶ所とし、活動させていただきました!1ヶ所はメイン会場に、もう1ヶ所を午前午後で会場を分けて設置して行いました。

本日は、10名程の選手を担当させていただきました!やはり、膝や足が多かった印象です。処置としてもテーピングやコンディショニングを中心に行いました!!

昨日サポートさせていただいた選手から、「今日は痛みなくプレーできてます」「昨日処置してもらってだいぶ楽になりました」と声をかけに来てくれることもあり、さらにやりがいや楽しさを感じることができました!

 

今回の2日間を通し、トレーナーについてまた新たに学ぶことができました。この機会を与えてくださいました、国際スポーツ医科学研究所様に感謝し、さらにトレーナー活動を深めていけるよう、取り組んでいきたいと思います。そしてさらにレベルアップし、サポートチームや臨床で生かしていきたいと感じました。今後ともよろしくお願い致します!!

らいおんハート整形外科リハビリクリニック メディカルスポーツ部門

担当:中村(理学療法士)、岩㟢(理学療法士)

H29.3.30 メディカルスポーツ部門 個別活動報告

こんばんは!メディカルスポーツ部門の中村です!本日も活動報告をさせていただきたいと思います!!

本日は、国際スポーツ医科学研究所様が行われております、2017春高校サッカートレーナーサポート活動に、当院理学療法士の中村と及川が参加させていただいております!

場所は、茨城県の波崎にありますサッカーコートにて行っております!

試合会場がいくつかあり、その中の2会場にブースを出されており、そちらで選手の傷害などに対応させていただいております。

今回多かった症例としては、膝関節や足関節が多く、テーピングやRICE処置を行う場面が多くありました。また、時には試合続行可能かどうか見極める場面もあり、トレーナーや医療人の立場として、発言をしていくことの大切さを感じることもできました。

本日多くの選手と関わらさせていただき、また他のスタッフとも関わりをもたせていただけたことで、とても貴重な経験をすることができました。明日も適切な処置と対応に努め、ここでしか学べないことをたくさん学び、サポートチームや臨床に還元していけたらと思います!!

明日も早いですが、精一杯取り組んで参ります!次回の更新も楽しみにお待ちください!!

 

らいおんハート整形外科リハビリクリニック メディカルスポーツ部門

担当:中村(理学療法士)、岩㟢(理学療法士)