Reogo-Jユーザーズミーティング参加報告

こんにちは。クリニック統括部長の松岡です。H30.2.17(土)に鎌倉リハビリテーション聖テレジア病院にて上肢用ロボット型運動訓練装置ReoGo-J(レオゴ-ジェイ)のユーザーズミーティングが行われました。北海道から東日本区域でReoGo-Jを使用している施設の方々が集まられていました。当院からはOT松岡とPT斎藤が参加してきました。

話題提供として

①鎌倉リハビリテ-ション病院聖テレジア病院(神奈川県)

②横浜市立脳卒中、神経脊椎センター(神奈川県)

③大川原脳神経外科病院(北海道) のセラピスト代表の方々から考え方やレクチャーをいただきました。

・動くと使うを別に考えて同時進行で行っていくこと

・健側で使って体幹の機能向上に用いることができる

・運用の問題として全セラピストが興味をもち皆がセラピーに用いている理由

・目的的動作に対しての必要動作を洗い出してその動作を反復練習させていくことで生活課題がクリアできた症例紹介

などを盛りだくさんで提供していただきました。

ますます可能性のあるロボットであると感じました。

写真は鎌倉高校前の江ノ島電鉄の踏切になります。とっても天気もよく気持ちが清々しくなる場所でした。

早速、本日からの日々の臨床や来週のロボット体験セミナーで是非とも実践していきたいと思っております。

ロボットセラピーに興味のある方は是非とも一度、当院に連絡していただき無料体験してみませんか?お待ちしております。