ケアマネ向け、ボツリヌス療法説明会

こんにちはクリニック統括部長の松岡です。9月11日(月)にケアマネ向けのボツリヌス療法説明会を実施しました。

荒畦医師よりボツリヌス療法とは何か?、どんな効果があるのか?リハビリとの併用こそ意味があることなどを説明し、ケアマネの方々にも理解していただけたようです。

Reogo-jも体験していただき、『獲得したい目的動作にあった内容のメニューが選択できるので大変魅力的な機械だと思う』『ゲーム感覚でできるので飽きないで行えそう』など好反応でした。

今後ともボツリヌス療法を一人でも多くの方に知っていただき、一人一人の可能性が広がれば幸いです。