H29、下半期らいおん底上げ研修⑥

こんにちは。クリニック統括部長の松岡です。

H29、10月10日(火)に底上げ研修を実施しました。今回の講師はクリニック外来の高月PTになります。臨床での類似症状や見逃しやすい症状に対しての所見の取り方、考えて方などを教えていただきました。(臨床ではなかなか判断のつきづらい坐骨神経痛と大腿神経痛の見極め方を指導してもらいました)

そして何よりも振り返りやわからないことがあれば解剖や運動学の教科書をみてイメージがつくまで納得がいくまで繰り返したことで力がついてきます。

患者様の大切な身体と時間を無駄にしないようにこれからもらいおんスタッフ一同技術の向上に努めていきます。