H29.10.21 メディカルスポーツ部門活動報告

こんにちは!メディカルスポーツ部門の中村です!

10.21(土)に行われた、浦安市民陸上競技大会で、前回に引き続きトレーナーブースを設置させていただきました!今回は、理学療法士8名で行いました!

今回も、選手用ブースと保護者用ブースに分けての活動を行いました。

選手用ブースでは、試合前後のコンディショニング、急性外傷への対応を行いました。反応としては、「足が上がりやすくなった」「身体が軽く感じる」「痛みが緩和された」などの声をいただきました。また、走り終わった後に、「走りやすかったです!」「1着でした!!」「走れてよかったです!」と嬉しそうに報告に来てくださる選手の方もおり、私たちとしても、とても嬉しく感じました。急性外傷の選手の方には、必要な一次処置を行い、必要に応じて病院に行っていただきました。雨で寒いということもあり、肉離れや転倒による捻挫や痛みが多くみられました。この点に関しても、すぐに処置を行えるかどうかで回復に影響するということもあり、トレーナーブースの必要性が考えられる部分であると感じます。私たちもこういった状況で、より早くより正確な判断をし、より良い処置を行えるよう、今後も鍛錬が必要だと感じました。

保護者用ブースでは、「身体の状態を確認してみませんか?」というテーマで行いました。反応としては、「身体の悪い部分が知れた」「普段なにをしたらいいかわかった」などの反応がありました。中には「感動しました」と言ってくださる方もおり、私たちの手技は感動してもらえるものなんだと感じることができ、もっと多くの方に還元していきたいと思いました。

今回も、前回に引き続き、喜んでいただくことができ、とても嬉しく思います。院内のみならず、院外に出て活動することで学べることや感じられることもたくさんあります。この経験を今後に生かしていきたいと思います!!

今回は、雨というコンディションの中でしたが、非常に貴重な経験をさせていただきました!このような経験ができたのも、大会関係者の方々をはじめ、選手の皆様とその関係者の方々、学校関係者の方々など今大会に関わる全ての皆様の協力のおかげだと思います。今後ともよろしくお願い致します!

 

らいおんハート整形外科リハビリクリニック
メディカルスポーツ部門 理学療法士 中村勇人

-お問い合わせ先-
mail:lion.medicalsports@gmail.com
担当:中村(理学療法士)、岩㟢(理学療法士)
HP:http://lion-clinic.com/rehabilitation_medical/sports/