あさがおの方の記事も本日で最終章!

こんにちは!
「訪問リハビリ」部門、広報担当の戸室と深見です^^

 

3週間に渡ってお送りいたしましたあさがおの方の記事も本日で最終章!!!!!

 

以前から予告させていただいていた、作品をご紹介させていただきたいと思います^^

(あさがおとは?と思った方は是非10月28日11月6日の訪問ブログの記事をご覧ください^^)

 

まずは塗り絵の作品からです。

 

じゃん!

金閣寺

金閣寺を色鉛筆で塗って完成してくださいました。

 

 

これは、時期的には数カ月前の作品で、お色は、奥様がお持ちのipadで金閣寺の写真を検索し、それを参考に色を塗られたそうです。

 

 

色鉛筆の繊細なタッチが伝わるでしょうか?^^

製作期間は約2日くらいだったとお話を伺いました^^

(は、は、早い!笑)

 

 

 

お次は、、、、、、、、、、、、、、、、、

富士山

写真を見ておわかりになるでしょうか?

 

 

水彩画で描かれた富士山と桜の作品です。

製作期間は1週間くらいだったと記憶しております。

 

 

私は最初のやり始めを一緒に見ていたのですが、次の週に訪問に伺った際にはなんと!完成させてくださっておりました。

 

 

情景が浮かび上がるような素晴らしい作品です。

 

この絵の元は、ご家族で河口湖周辺に旅行に行かれた際に旅館に置いてあったポストカードで、そのポストカードを拡大にコピーをし、その上から色を絵具でつけております。

 

作品展に出展するものを製作しようというきっかけから始まったのがこの水彩画でした。

 

あさがおのこの方の奥様が美術のセンスがピカイチ★!な方で、
製作中も沢山アドバイスをされており、共同制作作品と言っても過言ではないと深見は感じております。

 

 

作品展もあさがおのこの方のコーナーがあったのですが、
この富士山と桜の水彩画は誰もが目を引く作品になっていたでしょう・・・・・・

 

 

この方の作品集は、冊子にしているのですが、(写真でもなんとなくおわかりでしょうか?)

現在は、5㎝以上にも厚みがある冊子となっています。

塗り絵の作品が多いですが、冊子の作品の数が多すぎて私も数えたことがありません(笑)

 

この冊子は世界に一つしかない素晴らしいであり、今後もこの厚みが増えていくのが楽しみであります^^

 

今年もあと約1ヶ月となりますが、あさがおのこの方、
今年の集大成として1つ大きな作品に取り掛かることになりました・・・・!!!!!

 

あさがおのこの方の作品が増えていくこと、活動が増えることがセラピストとしてもとても嬉しいですし、作品が出来上がっていく経過に、あさがおのこの方と、奥様、そして自分が携われることが嬉しく、深見は楽しみで仕方ありません^^

 

3回にわたりあさがおのこの方について記事を書かさせて頂きました!

 

ご協力いただいたあさがおのこの方、奥様、本当にありがとうございました^^

 

そして読んで下さっている皆様もありがとうございます!