実習生にインタビュー!

こんばんは!

「訪問リハビリ」部門、広報担当の戸室深見です!(^^)!

 

暖かくなってきたと思いきや、突然雨が降ったり寒くなったりと

不安定なお天気が続いていますが、皆様お元気でしょうか?

 

実は、今訪問リハビリ部門には・・・

作業療法士の実習生さんが来てくれています(^○^)

約2ヶ月、リハビリの勉強をするために、日々頑張っています!

 

実習も約10日間経過したところで、、、

突然ですが、インタビューしちゃいました!!!

 

☆訪問リハビリを見学同行しての感想は?

『今までは病院などの見学や実習が多く、実際にご自宅に訪問するという機会が初めてでした。

1人1人の生活やご家族様に合わせて、一緒にリハビリを考えていけることが、

とても新鮮に感じました。』

 

★今後、こんなOT(作業療法士)になりたいですか?

『どのような領域においても、自分が担当させて頂く方に

しっかりと向き合って、一緒に考えていけるOTになりたいです!!』

 

とのことです(^○^)

 

実は、戸室には内緒で深見から実習生にこんな質問をしてみました^^

 

☆戸室はどんな雰囲気のセラピストですか?(戸室が作業療法士なので^^)

『戸室先生は、実習が始まったばかりで緊張していた私を励ましてくれたり、たくさん話を聞いていただいたりしれくれた、優しい先生です!!!』

 

とのことでした♪

 

普段の戸室の様子が少し垣間見れましたね(笑)

 

自分たちも実習を経て現在があるので、実習生を見ると当時を思い出します^^

 

これからも陰ながら実習生を支援・応援していきたいと思います!

頑張れ!実習生!

 

次回もお楽しみに☆