日本市民安全学会へ参加(H29.9.10)

こんにちは。クリニック統括部長の松岡です。9月10日(日)に日本市民安全学会とベイエリア連携の会の特別講習会が当院にて行われました。テーマは『超高齢社会の実態と現場見学』です。

当法人の三木猛夫理事より、『超高齢社会に対して、当法人としての対応や社会貢献』、松岡より『らいおんの脳卒中リハビリ及び自主リハや介護のワンポイントアドバイス』『Reogo-jの体験』を講演させていただきました。

また、最後に沼田理事より『らいおん押切ショ-トステイ』の紹介をさせていただきました。皆さん、毎日温泉、リハビリ、学校形式に対してのビックリされてました。

今後ともますます、より良いものを『こんなことできたらいいな』『あんなことがあったらいいな』に真摯に向き合って参りたいとおもいました。